NEWS

2011年3月11日、東日本大震災。あの未曾有の震災から10年。今もまだ、震災の傷は癒えない中、昨年からのコロナ禍で多くの人たちの心は冷え込んでしまいました。その余波が続くなかでも、明日に向けて歩かなければなりません。「過ぎ去った事として考えず、この大震災を決して忘れないために…」「そして、依然として支援を必要としている人たちのために…」今、更なる第一歩を踏み出し、元気づける為にも「震災復興支援朗読会」では、昨年に続き10年という節目の年に、市原悦子の愛し遺した様々な「日本昔ばなし」、伝え遺したい言葉や物語の数々を朗読と音楽演奏を通じて、癒しと復興への願いを込めて綴ります。また、被災地の気仙沼の皆さまと会場をライブでつなぎトークライブ(予定)などを行います。


出演:高島礼子 室龍太(関西ジャニーズJr.) 安寿ミラ 黒田こらん 杉浦琴乃 桜咲彩花 寺田理恵子 ほか

総合ナビゲーター:生島ヒロシ

音楽演奏:杉浦哲郎(キーボード) 岡田鉄平(ヴァイオリン) タマ伸也(ギター)

主催・企画制作:SHIBUYAエンタメカルチャー実行委員会

協賛:東急不動産 東急ホテルズ

制作協力:アオイスタジオ


<公演日程>

2021年

3月11日(木) 18:00~開演

※開場時間=開演30分前


<劇場>

セルリアンタワー能楽堂

〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町26-1


<チケット料金>

全席指定席:5,000円(税込)

※チケット代から1,000円を復興支援金に充てさせて頂きます。


<チケット一般販売>

3月1日(月) 10:00~


<チケット販売窓口>

ローソンチケット


<お問い合わせ>

アオイスタジオ TEL:03-3585-6178 (平日11:00~16:00)


<横浜公演>2021年1月23日(土)~2月7日(日) 12公演 KAAT神奈川芸術劇場

<名古屋公演>2021年2月13日(土)~2月14日(日) 2公演 御園座

<大阪公演>2021年2月26日(金)~2月28日(日) 4公演 NHK大阪ホール


【新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言を受けてのお知らせ】


【医療従事者の皆様に向けたメッセージ動画を公開しました。】


緊急を要する病気と闘う医者たちは、「ドクター・ブルー」と言われています。本作品は、突如として猛威を振るい始めた未知の感染症に挑む感染医や若き医師(=「ドクター・ブルー」)、様々な立場の医療従事者の日々の葛藤や奮闘ぶりを中心に、感染症に罹患した人々、そして彼らを取り巻く家族や市井の人々の姿を描くと共に、いのちの大切さ、感染症予防に対する新たな生活様式、これまでの平穏の生活を取り戻すための希望を模索する様子をシミュレーションし、KYK医学研究所・医学博士の北村義弘氏に医療監修いただき書き下ろした、医療ヒューマンドラマです。

作品の上演を通じ、感染症と闘う医療従事者や感染症に罹患した人々、そしてその家族の皆様にエールを贈るため、テーマ曲が松任谷由実さんの楽曲「ノートルダム」(ニューアルバム「深海の街より)に決定しました。

黒田は、看護師長・櫻井慶子役を演じています。


出演:内博貴 松下優也 室龍太(関西ジャニーズJr.) 吉倉あおい 黒田こらん 喜多乃愛 杉浦琴乃 / 麻実れい(特別出演)

   ヒデ(ペナルティ) 冨岡弘 大谷朗 石井智也 天宮良 / 高島礼子 ほか

作・演出:モトイキ シゲキ

医療監修:北村義浩(KYK医学研究所・医学博士)

主催・制作:舞台「ドクター・ブルー」公演実行委員会(プロデュースNOTE/エイベックスエンタテイメント/神奈川芸術劇場)


<公演日程>

大阪公演:NHK大阪ホール

2021年

2月26日(金) 19:00開演→17:00開演

2月27日(土) 13:00 / 18:00開演→12:30 / 17:30開演

2月28日(日) 13:00開演 ※変更なく、予定開演時間で実施いたします。

2月26日(金)の公演チケットをご購入のお客様は、27日(土)公演へ振替観劇頂けます。

2月26日(金)公演のご観劇が難しいお客様には払い戻しをさせて頂きます。


※振替、払い戻しにつきましての詳細は、公式サイトからご確認いただきますようお願いいたします。

※開場時間=開演60分前 (新型コロナウイルス感染症対策で変更の可能性あり)

※未就学児童入場不可


<劇場>

・KAAT神奈川芸術劇場

〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町281

・御園座

〒460-0008 名古屋市中区栄1丁目6-14

・NHK大阪ホール

〒540-8501 大阪市中央区大手前4丁目1-20

<オフィシャルHP抽選先行発売>

横浜・名古屋・大阪公演

2020年12月2日(水)11:00~12月6日(日)23:59

<チケット発売日>

横浜公演

2020年12月27日(日)10:00~

名古屋公演

2021年1月11日(月・祝)10:00~

大阪公演

2021年1月17日(日)10:00~

<チケット販売窓口>

後日発表

<お問い合わせ>

横浜公演

サンライズプロモーション東京:0570-00-3337(平日12:00~15:00)

名古屋公演

御園座 営業部:052-222-8222(平日10:00~18:00)

大阪公演

キョードーインフォメーション:0570-200-888(平日・土曜11:00~16:00)

<チケット料金>

全席指定:9,500円(税込) 


原作「極主夫道」(新潮社「くらげバンチ」連載中)は「全国書店員が選んだおすすめコミック2019第2位!」累計200

万部を突破し、“面白すぎる”と話題沸騰のコミック!

裏社会に数々の伝説を残した最凶の極道、“不死身の龍”。そんな彼が極道から足を洗い、選んだ道はなんと専業主夫!

“専業主夫”の大変さや楽しさ、トラブルや悩みを爽快に解決していきます。全ての家族に全力でツッコミながら見ても

らいたい、仁義なきヒューマン任侠コメディ!!

黒田は、第8話ゲスト木竜町・婦人会会長「情報屋」堤下を演じています。


出演:玉木宏 川口春奈 志尊淳 古川雄大 玉城ティナ MEGUMI 安井順平 田中道子 白鳥玉季 中川大輔 片岡久迪

   水橋研二 本多力 新津ちせ 橋本じゅん 滝藤賢一 稲森いずみ 竹中直人 萩原悠 黒田こらん ほか

原作:おおのこうすけ『極主夫道』(新潮社「くらげバンチ」連載中)

脚本:宇田学 ほか

演出:瑠東東一郎(メディアプルポ) 内藤瑛亮 本田隆一

チーフプロデューサー:前西和成(読売テレビ)

プロデューサー:中山喬詞(読売テレビ) 小島祥子(読売テレビ) 清家優輝(ファインエンターテイメント)

制作協力:ファインエンターテイメント

制作著作:読売テレビ

2020年8月1日(土) 12:00~2020年10月末まで

3月11日(水)にセルリアンタワー能楽堂にて、無観客で行いました公演がU-NEXTで配信することが決定いたしました。

出演:安寿ミラ 桜咲彩花 黒田こらん 福士申樹(ジャニーズJr.) 川谷修士(二丁拳銃) ほか

総合ナビゲーター:生島ヒロシ

司会:宮脇美咲

音楽演奏:鎌田雅人(キーボード) 本多ゆき恵(キーボード) タマ伸也(ギター)

U-NEXTの詳しい視聴方法は、下記サイトよりご確認ください。

視聴料金:500円(税別)にて、購入後48時間のレンタル販売となります。

<東京>2020年9月5日(土)~9月13日(日)13公演 ヒューリックホール東京

<名古屋> 2020年9月22日(火祝) 2公演 名古屋市公会堂

<大阪>2020年9月25日(金)~9月27日(日) 5公演 梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ

小説家 太宰治の短編小説「走れメロス」が発表され、今年で80年。小説家である太宰治が若き頃、多くの作家たちとの友情や、彼が愛する女性たちとの愛や苦悩に満ちた波乱の人生を題材として、共に当時を駆け抜けた親友で作家の檀一雄が書き上げた回想録「小説 太宰治」をベースに、波乱に満ちた太宰治の人生を、浪漫と情緒豊かに表現する舞台作品。

類まれなる才能を持ちながらも自身の破天荒な振る舞いが災いし追い込まれながら、井伏や檀ら文豪との友情と信頼に助けられ、短編小説「走れメロス」など数々の名作が生み出されていく背景を通じ、愛とは何か、友情とは何か、生きるという事は何かを問いかけます。

黒田は、文豪井伏鱒二の妻、節代夫人を演じています。

出演:内博貴 谷村美月 室龍太(関西ジャニーズJr.) 千原せいじ 山口真帆 黒田こらん 吉田大輝

   滝川広大 苅谷瑠衣 原慎一郎 藤井びん 石井智也 優志 湖月わたる なべおさみ他

原作:檀一雄 「小説 太宰治」より

脚本・演出:モトイキ シゲキ

主催:浪漫舞台「走れメロス」公演実行委員会

   (エイベックス・エンタテインメント/プロデュースNOTE/東映ビデオ)

   中京テレビ事業(名古屋公演のみ)

制作:エイベックス・エンタテインメント/プロデュースNOTE

<公演日程>

東京公演:ヒューリックホール東京

2020年

9月5日(土)13:00/17:00開演

9月6日(日) 13:00/17:00開演

9月8日(火) 19:00 開演

9月9日(水) 14:00/19:00 開演

9月10日(木) 19:00 開演

9月11日(金) 19:00 開演

9月12日(土) 13:00/17:00開演

9月13日(日) 13:00/17:00開演

※開場は開演の60分前(コロナウィルス感染症対策で変更する可能性あり)

※3歳以上有料。3歳未満のお子様は、膝上鑑賞の場合のみ入場無料。

(但しお席が必要な場合は有料になります)

名古屋公演:名古屋市公会堂

2020年

9月22日(火祝) 13:00/17:00開演

※開場は開演の60分前(コロナウィルス感染症対策で変更する可能性あり)

※3歳以上有料。3歳未満のお子様は、膝上鑑賞の場合のみ入場無料。

(但しお席が必要な場合は有料になります)

大阪公演:梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ

2020年

9月25日(金) 19:00 開演

9月26日(土) 13:00/17:00開演

9月27日(日) 13:00/17:00開演

※開場は開演の60分前(コロナウィルス感染症対策で変更する可能性あり)

※3歳以上有料。3歳未満のお子様は、膝上鑑賞の場合のみ入場無料。

(但しお席が必要な場合は有料になります)

<劇場>

・ヒューリックホール東京

〒100-0006東京都千代田区有楽町2-5-1 有楽町マリオン11F

・名古屋市公会堂

〒466-0064愛知県名古屋市昭和区鶴舞1-1-3

・梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ

〒530-0013大阪府大阪市北区茶屋町19-1

<チケット一般発売>

2020年8月23日(日)10:00~

<チケット料金>

9,500円(全席指定/税込)

<チケット窓口>

チケットぴあ ローソンチケット イープラス など各プレイガイドを予定

<お問い合わせ>

東京公演:サンライズプロモーション東京0570-00-3337(全日12:00〜18:00)

名古屋公演:中京テレビ事業052-588-4477(平日10:00〜17:00)

大阪公演:キョードーインフォメーション0570-200-888(全日10:00〜18:00)

【新型コロナウイルス感染症予防対策の取り組み】

2020年7月28日(火)~ 毎週火曜21:00~ カンテレ・フジテレビ系 ※初回2時間

★吉江汐里役

原作は、2015年に急逝した作家・白川道の未完の同名小説。

養父母を死に追いやった大手運送会社・キリシマ急便社長への復讐を誓った双子の兄弟を描いたサスペンスドラマ。

復讐のために心を捨て、顔も名前も変え、裏社会に身を投じた主人公・竜一と双子の弟で、運送会社を監督する国土交通省のエリート官僚として権力を掌握していく竜二。ドラマ版ではオリジナルの展開と共に、波乱に満ちた竜一と竜二による復讐劇を結末まで描きます。

黒田は、吉江汐里役を演じています。

出演:玉木宏 高橋一生 松本穂香 細田善彦 奈緒 今野浩喜 渡辺邦斗 / 西郷輝彦(特別出演) / 松本まりか 斉藤由貴 黒田こらん

   遠藤憲一 他

原作:白川道「竜の道」(幻冬舎文庫)

脚本:篠崎絵里子 守口悠介

演出:城宝秀則(共同テレビ) 岩田和行(共同テレビ) 紙谷楓(共同テレビ) 吉田使憲(共同テレビ)

プロデュース:米田孝(カンテレ) 水野綾子(共同テレビ)

制作:カンテレ 共同テレビ

<東京公演>2020年1月9日(木)~1月19日(日) 13公演 ヒューリックホール東京

<大阪公演>2020年1月23日(木)~1月25日(土) 4公演 クールジャパンパーク大阪WWホール

<広島公演>2020年2月18日(火) 1公演 JMSアステールプラザ 大ホール

<福岡公演>2020年2月20日(木) 1公演 福岡市民会館

<北九州公演>2020年2月22日(土) 1公演 北九州芸術劇場 大ホール

<愛知公演>2020年3月27日(金)~3月29日(日) 4公演 ウインクあいち


<主催者より愛知公演の開催に関して>(2020年3月18日 掲載)

舞台「罪のない嘘」愛知公演を心待ちにしてくださっている皆様に、心より御礼申し上げます。

現状、愛知公演は開催予定でおりますが、今後の新型コロナウイルス感染症の情勢や政府機関からの発表要請によっては、

お客様や出演者、関係各位の健康と安全を第一に考えて協議し、今後の開催有無を決定してまいります。

その場合の開催、もしくは中止・延期、及び払い戻しなどチケット取り扱いに関しての決定事項は本オフィシャルHPなどにて

発表いたします。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。


本作品は、1996年に三谷幸喜が「劇団東京ヴォードヴィルショー」のために書き下ろしたシチュエーションコメディ。

ものがたりの舞台は、数日前まで鏑木研四郎(佐藤B作)が住んでいたマンションの一室。会社をつぶし、借金まみれとなった鏑木は、買値の半額以下でこの部屋を売却してしまったのだった。しかし、娘のちよみから「婚約者(辰巳雄大/室隆太)を紹介する」言われ、みじめな姿みせたくないと思った鏑木は、少しだけの間、部屋を借りようと企む。そこに今の持ち主である鴨田(片岡鶴太郎)の不意の帰宅を皮切りに、次から次へと人が集まってくることに。娘とその婚約者を、束の間だけ騙せればよかったはずが、鏑木の嘘はどんどんと膨らみ、人々の関係が複雑に絡み合っていく。鏑木はこのピンチを乗り切れることができるのか・・・?

黒田は菊池良子を演じています。

出演:佐藤B作 辰巳雄大(ふぉ~ゆ~)(★1月、2月公演) 室龍太(関西ジャニーズJr.)(★3月公演)

   小林麻耶 菅原りこ あめくみちこ 黒田こらん 小林美江 山本ふじこ★ 星野園美★ / 中西良太 まいど豊 佐渡稔

   石井愃一☆ 佐藤銀平☆ 梅垣義明☆ / 鈴木杏樹 / 片岡鶴太郎 他

   ※★Wキャスト、☆日替わりゲスト

原作・脚本:三谷幸喜

演出:モトイキシゲキ

主催:「罪のない嘘」製作委員会

製作:エイベックス・エンタテインメント / プロデュースNOTE

<公演日程>

愛知公演:ウインクあいち

2020年

3月27日(金) 19:00開演

3月28日(土) 12:30 / 17:00開演

3月29日(日) 12:30開演

※開場時間=開演30分前

※未就学児童入場不可

<劇場>

・ウインクあいち

〒450-0002愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38

<チケット販売窓口>

チケットぴあ、ローソンチケット、イープラスなど

<お問い合せ>

愛知公演

中京テレビ事業:052-588-4477(10:00~17:00 土・日・祝日休業)

<チケット料金>

愛知公演

全席指定:8,900円(税込)

公式Twitter:@tsuminonai_uso